彼への不満を良い雰囲気を保ったまま伝えるパターンとは

彼への不満を良い雰囲気を保ったまま伝えるパターンとは


彼への不満を良い雰囲気を保ったまま伝えるパターンとは

彼への不満を良い雰囲気を保ったまま伝えるパターンとは

彼氏と付き合っている上で、不満なことも出てきますよね。
不満だけではなく、ここを直さないと彼の為にも良くないと思うこともあるでしょう。
しかし直球で言うと彼の機嫌を損ねてしまうことになる可能性もあります。
なるべく自然に彼への不満を伝える方法について紹介します。

しばらく時間が経ってから言う


その場で指摘されると現場を抑えられた気分になり、彼も開き直りたくなるものです。
余程のことが無い限り受け流し、後から彼が機嫌が良さそうな時を見計らい、「そういえばさっきさ、」と話しかければ彼も「何?」と聞く耳を持ってくれるでしょう。

言いたいことをそのままメモる


手書きでもパソコンでも良いので、言いたいことを一度書き表しましょう。
そして翌日もう一度それを読み返し、キツイ言い方になっていないか冷静な気持ちで判断するのです。
同じ内容でも言い方次第で彼も受け入れてくれるはずです。

キャラを変える


彼が悪い部分を出したら、キャラを変えます。
可愛らしいキャラでアヒル口を作りながら「それ、約束したじゃん!」と怒ったり、方言が話せる人は「あーそれ、やらねの!」など、いつもとは違った言葉で注意をします。
真面目に注意されるより雰囲気が良くなります。

引き合いを出す


友達の彼氏が同じことをやっていて、損をしたという引き合いを出します。
「だからあなたも直した方が絶対に得だよ」と言うと良いでしょう。
「〜しちゃダメだよ」「直さなきゃダメだよ」というダメ出しをするよりも、「〜した方がいいよ」「〜下方が絶対に得するよ」と、ポジティブな表現にすると良いでしょう。

おわりに


万が一ケンカになってもカップルにとっては乗り越えなくてはならないことです。
彼の為を思っているあなたの気持ちは必ず伝わります。
彼への不満を良い雰囲気を保ったまま伝えるパターンとは

彼への不満を良い雰囲気を保ったまま伝えるパターンとは

★メニュー

バーベキューで「良い女!」と思われる行動3選
バツ・子供有りの彼と付き合っていく時の心構え
終わりが見えている片思いを諦めて、すっきり切り替える方法とは
女子力が高い!とひそかに思わせる小物とは
彼がずっとあなたに優しくしてくれるか早めに見極める方法は?
彼への不満を良い雰囲気を保ったまま伝えるパターンとは
彼氏が離れたくない!と思う素敵な女性になる方法
友達から「別れた方がいい」とアドバイスされても仕方のない彼とは
これから恋はランチから?新しい出会いを提案


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)恋に役立つエステル